2010年08月23日

96:アテネ(ギリシャ)



5月9日。今日がギリシャ滞在の最終日で日曜日。朝起きると、外から何やら怪しげな呪文が聞こえてきたので開けてみると、ギリシャ正教のミサのお祈りの声でした。テレビをつけてもリアルタイムで放送されていたので驚いたものです。それはそうと、帰国便の時間までかなりあるので、その間にアテネ市街を散策です。重たいバックパックを背負っての散策はできそうになかったので、ホテルのフロントのお兄ちゃんにお願いして、チェックアウトはするけど荷物だけ置かせて欲しい旨を伝えると快く承諾してくれて、身軽な服装で散策できることになりました。
続きを読む
posted by Nabokov at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trips

95:メテオラ(ギリシャ)



5月8日。今日のギリシャの旅の目的地は世界遺産メテオラ。アテネのラリッサ駅まで地下鉄で行き、そこから電車でカランバカまで向かいました。乗車時間は『地球の歩き方』によると約4時間30分。しかし、実際は5時間を越えました。車内では日本人の老夫婦に会い、時間通りに着かないから心配そうにしていたので、積もる話をしつつ、「アナウンスが聞こえてきましたよ。あれがカランバカじゃないですか」などと話をしました。
続きを読む
posted by Nabokov at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trips

2010年08月19日

94:ケファロニア島(ギリシャ)



5月7日。眠たい眼をこすり起き、出掛ける用意をしました。心配していたのは早朝の交通手段。時間が早いだけに電車はまだ動いていなかったので、シンタグマ広場まで行き、そこからバスで空港へ向かいました。空港は早朝だというのにさすがに人がたくさんいましたが、私の搭乗する便は閑散としていましたが、それでも20人ほどがケファロニアへ向けて飛び立ちました。
続きを読む
posted by Nabokov at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trips

2010年08月18日

93:テッサロニキ(ギリシャ)



5月6日。昨日、飛行機がストライキで欠航するという事態に見舞われながらも何とかロードス島を脱出することができました。そして、今日は結構なハードスケジュールで、これぞ弾丸ツアーとでも呼ぶべき強行旅行です。日程としては、ロードス島からお昼の便でテッサロニキへ飛び、テッサロニキで市街観光をし、夕方にテッサロニキからアテネへ飛ぶというものです。問題はテッサロニキでの市街観光です。滞在時間は多く見積もっても100分(汗。待ち時間などを考慮して60分というところでしょう。しかし、その時間はさらに30分へと切り詰められる事件が起きるのでした、、、。
続きを読む
posted by Nabokov at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trips

2010年08月16日

92:ロードス島3(ギリシャ)



5月5日。昨日、酔っ払って帰ってきたのではっきりとは覚えていないものの、そういえば携帯電話に着信があったようだったことを思い出したので、取り出してみると確かに着信がありました。海外旅行ではほぼ常に携帯電話の電源はオフにしているのですが、目覚まし代わりには使っている携帯電話に映し出された番号を見てみると、どうやらギリシャ国内からの番号のようでした。思い当たることは何もなかったのですが、今日はギリシャに来る前から懸念していた、ギリシャの大規模ストライキの日。可能性としてはありうる空港の閉鎖w。この時期のギリシャは毎年のようにストライキがあるものの、タクシーだけだったり、バスだけだったり、電車だけだったりと、飛行機までもが巻き込まれることは滅多にない。とりあえず、表示されている番号に電話を掛けると、案の定オリンピック航空のそれで、自動音声案内が流れたので案内に従っていくと、発着しない島々の名前がどんどん読み上げられていきました。ミコノス、イタキ、ナクソス、バロス、、、と総勢20ほどの島々の名前に発着している便が全て欠航ということでした。しかし、2,3度聞いたところ、ここロードス島は含まれていないようでした。とりあえず一安心し、朝食を食べて荷物をまとめ始めました。
続きを読む
posted by Nabokov at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trips