2009年08月09日

85:ニューヨーク1(アメリカ)



6月某日。初めてのアメリカ大陸、合衆国のニューヨークにやってきました♪ 滞在日数は約10日間、目的は旅行ではないのですが、空いた時間に観光してきました。ニューヨークといえば、もちろんメトロポリタン美術館♪ メットのナボコフ、プロフェッサー・ナボコフと言ったら私のことです。


成田空港から飛行すること13時間。バスに乗って名古屋から佐賀まで行った時とほぼ同じ時間座っていたことになりますが、備え付けのモニタで見られる見たい映画は全部見られるほどの長旅でした。しかし、足が痛くなることはなく、気流が乱れた時の揺れ以外は結構快適でした。

ニューヨークに着いたのは夕方でしたが、外はまだ明るかったです。その後、ホテルのあるダウンタウンに向かうべく、映画でしかみたことのない黄色いタクシーを横目に、バスに乗ってグランド・セントラル駅まで行きました。グランド・セントラルといえば、映画「サイバー・ネット ハッカーの逆襲」で登場したあの場所です。下から見上げたグランド・セントラルは、メットライフビルを背負った箱舟に見えました(嘘。

駅に着いたらあたりは真っ暗になっていました。空港からバスで来ると、結構時間が掛かるものですね。グランド・セントラルから地下鉄に乗る予定でしたが、入口が見つからず、結局歩いてホテルへ向かいました(汗。

10分後、宿泊先に到着、チェックインし、部屋に入り荷物を降ろしましたが、することがない。寝るにはまだ早すぎる。しかし、さすがに疲れが溜まっている。ということで、近くへ夜の散歩に出掛けました。が、すぐに帰宅。翌日に備えて寝ることにしました、、、。

翌日、最初に向かったのは、フリック・コレクションです♪ 別にフェルメールの全作品を見たいわけではないのですが、彼の作品はどれも傑作であるのは間違いないので、見に行きました〜。





記念撮影ということで撮っていたら、ここは撮影がだめらしい。とりあえず、「稽古の中断」以外はチェキしちゃいました。





小さな美術館ながら、フリック・コレクションは良い作品が結構あるところです。その後、セントラル・パークへ行き、一休み。そして、本当にいた、リス君たち。しかも、うようよと、、、。





その後、市外散策を適当に、、、。





近くにロックフェラー・センタービルがあったので、行ってみたらテニスの中継をやってました。イチゴが無料で配られていたので、もらってしばらく休憩がてら試合を見てました。







そして、会社ビル見物へ(w。マッキンゼー、モルガン・スタンレー、バークレイズ(リーマン・ブラザーズ)、ブラック・ストーン、ゴールドマン・サックス、ドイチェ・バンク、シティーグループなどなど、、、。

















ついでに、ウォールストリートへ。









裏手に入って見たら、道路が埋め尽くされ、バンカーたちの大宴会でした。



なんだかんだと歩き回っていたら暗くなり始めたので、雰囲気だけでもとブロードウェーへ行きました。やったね東芝くん。広告費、いくらなんでしょうね。









ブロードウェーで、TGI Friday'sを発見っ!





っていうか、歩きつかれた、、、。

前半、終わりです(w。


再見
posted by Nabokov at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trips
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125333762
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック